6月30日(相続人確定調査)

今日は、相続人確定調査のため役所に訪問して原戸籍の収集を行いました。

平行して少し遠方の役所へ郵送で原戸籍の収集を実施していますが、秋田県での原戸籍の収集が必要になりました。

郵送での対応になりますが、準備いたします。

相続税の申告がない、シンプルな相続手続きでも多くの戸籍が必要になることもあり、奥深い相続手続きです。

引き続きご支援して参ります。

6月29日(幅員証明書)

今日は、ご依頼をいただいている一般乗用旅客自動車運送業と一般貨物自動車運送業の車庫新設申請に関連して、

車庫の現地調査と役所での幅員証明申請を行いました。

今回は、2箇所の車庫を新設しますが、1つは貨客車両専用車庫、もう1つはハイヤー車両専用車庫です。

いずれの車庫も前面道路の幅員に問題はありませんでした。

本格的に車庫新設の変更認可申請の準備に入ります。

引き続きご支援して参ります。

6月28日(特定旅客自動車運送業)

今日は、無事に許可となった特定旅客自動車運送業の件で、許可書の交付を受けて来ました。

多少の追加書類は生じたものの、大きな指摘事項などはなくスムーズに完了できました。

このあとは登録免許税納付の後、事業用自動車等連絡書の発行を行います。

引き続きご支援して参ります。

6月27日(宅建協会)

今日は、宅地建物取引業の廃業手続きの関連で、宅建協会に訪問してきました。

都庁での廃業届が完了したので、宅建協会の退会手続きが必要になるため所定の書類を持参して手続きを行いました。

合わせて貸与されている宅建協会の看板なども返却しました。

これにて所定の手続きが完了となります。

このあとは官報公告で債権者への通知を行い、何もなければ保証金の返還となります。

完全な終了までは少し時間がありますが、弊社でのご支援は一旦、完了となりました。

宅建免許は、更新するたびに更新番号が増え、今回のお客様は、8番でしたので少し残念ですが、やむを得ない事情からの廃止でした。

心残りはありますが、今回のご依頼業務は完了しました。

6月24日(株式譲渡契約書)

今日は、ご依頼をいただいている株式譲渡契約書の起案を行いました。

飲食店を経営する株式会社を買収する、ということで株式譲渡契約書作成のご相談をいただきました。

株式会社の株式譲渡にはいくつかルールがあり、最低限のところでも対応し、書面化しておかないと、

後々トラブルになる可能性がありますし、またトラブルになったときの拠り所がない状態になってしまいます。

案文をお渡ししましたので、両者確認して、修正要望などがあれば対応して参ります。

6月22日(回送ナンバー増枚申請)

今日は、足立車検場で回送ナンバーの増枚申請を行いました

お客様は、都内と埼玉県内で輸入車の営業所をお持ちの会社です。

本社の回送ナンバー増枚申請は昨日、東京運輸支局で完了しました。 

本日は、足立区内の営業所分の回送ナンバー増枚申請を行いました。

本日の段階では問題ないと判断できるとのことで、数日内に新しい貸与回送ナンバーの番号の

通知をいただき、貸与申請を行う予定です。

引き続きご支援して参ります。

6月21日(回送ナンバー増枚申請)

今日は、東京運輸支局でディーラーナンバーの増枚申請を行いました。

新車の輸入車を扱う販売会社様からのご依頼です。

足立にある営業所のディーラーナンバーの増枚申請についても

ご指示をいただいているので、明日対応予定です。

引き続きご支援して参ります。

6月20日(通行認定申請)

今日は、申請済みの特殊車両通行認定申請の審査が完了して、認定書ができたので、交付を受けて来ました。

今回は、マイクロバスを幅員が狭い、車庫前の道路を通行するための認定申請でした。

無事に、通行が認定されましたので、一安心です。

安全運行にて、通行人していただければと思います。


6月17日(一般酒類小売業免許)

今日は、ご依頼をいただいている一般酒類小売業免許申請を行いました。

今回は、様々な商品の買い取りを行う古物商を始める会社様が酒類の買い取りと

再販を行う予定があることから一般酒類小売業免許申請を行いました。

本日のところは特段、不備や指摘事項などはなく、受付となりました。

これから審査になりますので、引き続きご支援して参りたいと思います。

6月16日(戸籍収集)

今日は、ご支援している相続手続きの件で、除籍謄本と相続人さんの戸籍謄本を収集しました。

もう一人の相続人さんと原戸籍は遠方での取得になりますので、後日郵送にて対応します。

引き続きご支援して参ります。

6月15日(廃業届出)

今日は、宅地建物取引業免許の廃業届け出を行いました。

長年、宅地建物取引業を続け、8回目の更新が終わりましたが、専任の取引士が退職し、

新規採用を試みましたが、なかなか採用することができず、廃業を決断されました。 

大変残念ですが、もうひとつ行っている事業に注力されるということでした。

引き続きご支援できればと思います。

6月14日(宅建免許)

今日は、審査中の宅地建物取引業免許の更新申請が無事に完了したので、

宅地建物取引業免許証の交付を受けてきました。

変更などはなく更新申請を行うのみの申請でしたので、特段の指摘事項などもなく

スムーズに完了することができました。

お客様に新しい宅地建物取引業免許証をお渡しして業務完了となりました。

6月13日(認可書と廃止届)

今日は、審査中の一般貸切自動車旅客運送業の営業所廃止と一般乗用旅客自動車運送業、一般貨物自動車運送業の
変更認可が下りたので、認可書の交付を受けて来ました。

今回は、貸切バスの営業所を廃止し、遊休となる車庫を同じ施設内で事業をしている一般乗用旅客自動車運送業と
一般貨物自動車運送業の車庫として拡大する申請を同時に行いました。

貸切バス事業は、残念ですが、ハイヤー事業と一般貨物事業を継続されます。また本社での貸切バス事業は継続します。

引き続きご支援して参りたいと思います。

6月10日(納税証明書)

今日は、ご依頼をいただいている酒類販売免許申請に関連して、都税事務所で納税証明書の取得を行いました。

納税証明書は、建設業の許可などで取得するものと異なり、酒類販売免許申請用のものになります。

免許要件を満たさないような事案は確認できす、申請を実施できる見込みです。

その他、準備を進めて早々に酒類販売免許申請を実施したいと思います。

6月8日(公正証書遺言)

今日は、ご支援をしている公正証書遺言作成の件で、お客様と公証役場に訪問して最後の手続きを行いました。

お客様と公証人の間に立ち、遺言案の作成を行いました。

お客様が納得する遺言書ができたので本日、公証役場に訪問して公正証書遺言の作成を行いました。

今回は、証人に指名いただきましたので、公正証書遺言作成の場に同席させていただきました。

お客様は、懸案に思われていた事項がありましたが、今回の公正証書遺言の作成によりケアすることができたと思います。


6月7日(運行管理者)

今日は、運行管理者の変更に関する届け出を行いました。

残念ながら退職されてしまったので、今回の変更届け出となりました。

運行管理者の選任が必要な人数はクリアしていますが、やや不安が残る

運行管理者の人数になりましたので、採用か社内で資格取得するかして、

運行管理者人材を確保していただければと思います。

6月6日(特殊車両通行認定申請)

今日は、特殊車両通行認定申請を行いました。

お客様が借りている旅客車両用車庫の前面道路の幅員が狭いため、車両の格納にあたり

特殊車両通行認定を受ける必要があります。

こちらの車庫への格納は、3台目になり、同様の申請となりますので、担当者の方との

意思疏通も済んでいるので、スムーズに特殊車両通行認定申請を完了できました。

10日程度で通行認定となる見込みです。

引き続きご支援して参ります。

6月3日(決算報告)

今日は、建設業の決算報告の件で、打ち合わせをしてきました。

例年、お会いしていましたが、近年はコロナ対策もあり、お電話などでのやり取りにしていましたが、

今年は2年ぶりにお会いすることができました。

皆様、お元気そうで何よりでした。

決算報告が無事に完了できるよう準備を進めて参ります。

6月2日(古物商許可申請)

今日は、久松警察署で古物商許可申請を実施してきました。

不動産会社さんですが、新規事業で古物商を行うため許可申請を行いました。

ブランド品をはじめとして美術品まで網羅した取り扱いを予定されています。

警察署のご担当からもブランド品や美術品、骨董品は盗品や偽物が多く

出回っていることから十分な注意を要請されました。

お客様にも伝達致します。

古物商許可申請は無事に完了しました。

引き続きご支援して参ります。

6月1日(東京運輸支局)

今日は、東京運輸支局で、運送業の事業報告と運行管理者の変更届け出を行いました。

運送業の事業報告は、例年決まった時期に提出が必要になります。

貸切バスなどは、提出がないと増車できないといったペナルティがあるなど、適切な対応が求められます。 
お客様の都合で5月31日の期限を超過してしまいましたが、運輸支局担当者からよしなに対応してもらいました。

運行管理者は、運送事業者として、適切な運行管理を行う上で、必要な人員になりますので、運行管理者の選任に
関する届け出は、重要な手続きとなります。

いずれも無事に完了できましたのでひと安心です。

5月31日(定款認証)

今日は、ご依頼をいただいている株式会社の定款認証を行いました

以前からお付き合いいただいている会社様の役員の方と息子さんが会社を新設するにあたっての定款認証でした。

無事に定款認証が完了しました。

認証済み定款をお客様にお渡しして業務完了です。


5月30日(事業報告)

今日は、ご依頼をいただいている運送業の輸送実績報告と決算完了の事業報告を行いました。

3社のいずれも一般貨物運送業、乗用旅客運送業(都市型ハイヤー)と貸切旅客運送業(貸切バス)を

運行されているので、それなりの量となりました。

いずれも滞りなく完了できましたので、ひと安心です。

引き続きご支援して参ります。

5月27日(貸渡実績報告)

今日は、ご依頼のあったレンタカー事業の貸渡実績報告書の提出を行いました。

こちらの会社様は、貸切バス、ハイヤー、貨物運送業、陸送業(回送運行許可)、レンタカー事業をされています。

回送運行実績報告、レンタカー貸渡実績報告が完了しました。

残り運送事業の実績報告となります。

引き続きしっかりとご支援して参ります。

5月26日(実績報告)

今日は、埼玉運輸支局で各実績報告を行いました。

レンタカーの貸渡実績報告、回送運行許可の実績報告、一般貨物自動車運送事業の各事業報告でした。

各実績共に、それほど手間のかかる報告ではありませんが、報告義務がありますので、しっかり対応するのが肝要です。

ご依頼をいただいた件は、完了しましたので、ひと安心です。


5月25日(会社設立)

今日は、ご依頼をいただいている会社設立の件で、お客様とお会いしてきました。

出資者1名、役員2名の株式会社です。

息子さんの起業を父上がバックアップするという内容でした。 

お父上は、長年お付き合いをいただいている方で、生優しい方ではないので、息子さんと言えども

しっかりと指導し、事業を確立して行かれるのではないかと思います。

息子さんもこれからの人なので大変楽しみです。

引き続きご支援を続けて参ります。

5月24日(事業実績報告)

今日は、例年ご支援させていただいている事業報告手続きの件で、打ち合わせをしてきました。

お客様は、一般貸切旅客自動車運送業、一般乗用旅客自動車運送業、一般貨物自動車運送業、レンタカー事業、

陸送(回送運行許可)と認証工場をされています。

毎年5月は、各事業の事業報告と決算完了後の報告期限とも重なっているので、大変な時期です。

諸々、確定したので、情報をいただき、月内に報告手続きを実施します。

引き続きしっかりとご支援して参ります。




5月23日(宅建免許)

今日は、都庁にて審査が完了した宅建免許証の交付を受けて来ました。

今回は、宅建協会への加入を選択されたので、弁済保証金に関する証明書を

持参して宅建免許証の交付を受けました。

今回の宅建免許申請は、いくつかイレギュラーがあり、大変な部分

ありましたが、無事に宅建免許の取得ができましたので、ひと安心です。

引き続きご支援して参りたいと思います。


5月20日(車両数の変更)

今日は、貨物車両の減車の変更届出を行いました。

車両が老朽化してきたため車両入れ替えの一環です。

新たな導入車両が見つかり次第、増車を行います。

引き続きしっかりとご支援して参ります。


5月19日(書類収集)

今日は、ご依頼をいただいている公正証書遺言作成の件で、公証人から要請を受けた

住民票や戸籍謄本などの収集を行いました。

今回は、相続人でない方に財産全てを遺贈する内容のため公証人より慎重に相続人などに

ついて事前に確認したい旨の要望があり、書類収集を行いました。

概ね書類が揃いましたので、公証人に送り、打ち合わせを続けて参ります。


5月18日(印鑑ビラ)

今日は、埼玉運輸支局で印鑑ビラの検認を行いました。

印鑑ビラは、承認を受けた運輸支局管内の運輸支局と車検場において、印鑑証明書として

扱われる札のような書類です。

ただし、法人実印に変更がないことを証明するため3ヶ月に1回、最新の印鑑証明書の現物を

提出することになっており、これを検認といいます。

無事に、検認が完了して、お客様に印鑑ビラをご返却しました。

次はまた3ヶ月後になります。

引き続きしっかりとご支援して参ります。