1月28日(減車と増車)

今日は、ご依頼をいただいていた貨物運送業車両の増車と減車の届出を行いました。

コンテナ輸送のオーダーを受けたということで、けん引車と被けん引車(トレーラー)の増車と古くなった積載車の減車でした。

積載車は、新しい車両の納車見込みがたったら改めて増車予定です

発行を受けた事業用自動車等連絡書をお客様にお渡しして、営業ナンバーに登録していただきます。


1月27日(車庫移転)

今日は、ご依頼をいただいている特定旅客運送業の車庫の移転手続きの件で、

車庫の現地確認と役所での幅員証明の発行手続きを行いました。

車庫の広さも幅員も問題ありませんでした。

車庫の賃貸借契約締結は完了し、契約書の完成待ちということですので、

契約書が出来上がったら早々に、申請できるよう準備します。

引き続き事業計画の変更認可申請に向けてご支援して参ります。

1月26日(事業報告)

今日は、運送業の決算完了後の事業報告を実施しました。

今回のお客様は、一般貸切、一般乗用と一般貨物の各運送業を営んでおられますので、3つのカテゴリーでの提出となりました。

さすがに3つのカテゴリーとなりますのと経費の分配など難儀することもありますが、無事に完了できました。

運送業界もウィズコロナの世界で磐石とは言えません。

まだまだ余談は許しませんので、何とか乗り切っていただきたいと思いますし、影に日向にご支援できればと思います。

1月25日(宅建免許証)

今日は、会社名の変更があった不動産会社さんの宅建免許変更申請の審査が完了して、

免許証ができたので都庁に訪問して、新しい免許証の交付を受けてきました。

宅建協会さんへの手続きは、お客様の方で対応されるとのことですので、弊社としては、

無事に業務完了です。

これから事務所の移転もあるかもしれない、とのことでした。

引き続きしっかりとご支援して参りたいと思います。

1月24日(貨物自動車運送業許可)

今日は、無事に許可となった一般貨物運送業許可申請に関して、許可書の交付手続きを実施してきました。

今回は、いろいろイレギュラーがあり、審査が長引いてしまいましたが、無事に許可が下りたのでひと安心です。

これから急ピッチで、運輸開始届出の準備をしていきます。

引き続きしっかりとご支援して参ります。


1月21日(入札参加申請)

今日は、ご依頼をいただいている入札参加申請を実施しました。

 

今回は、埼玉県、千葉県、神奈川県、茨城県の各県のインターネットシステムを

使用した申請を行いました。

 

インターネット上での申請は完了したの、各県へ紙ベースで提出する各書類を

準備の上、早々に郵送にて書類を提出します。

 

東京都の分についてはカードリーダーや電子証明の手続きを実施したうえで、

お客様と入札申請手続きを実施する予定です。

 

引き続きしっかりとご支援して参ります。

1月20日(認証工場申請)

今日は、自動車整備工場さんにお伺いいたしました。

以前から整備工場の認証申請に関してご相談をいただいていましたが、工場の賃貸借契約、内装工場と

必要工具の調達ができた、ということで、ご訪問して参りました。

工場内と工具の確認をさせていただきましたが、概ね問題ない状態でした。

工具に一部、揃っていないものがありましたが、小物ですので、早々に調達が可能とのことでした。

準備を開始することになりましたので、早々に対応して参ります。

1月19日(契約書の起案)

今日は、ご依頼をいただいているシステム販売の代理店契約書を起案しました。

 

今回は、FC本部さんがシステム会社より提供を受ける販売促進システムを加盟店を

中心とした顧客への販売を代理で実施するための契約書でした。

 

概ね初回案の内容は出来上がりましたので、一度チェックをしてお客様の提示する

予定です。

 

修正、加筆事項などをお客様と確認して、完成へ向けて対応していきます。

1月18日(事業概況報告)

今日は、例年ご依頼をいただいている第一種貨物利用運送業の事業概況報告書の提出を行いました。

また、直近で役員の交代と増員があったということで、合わせて変更届出も実施しました。

いずれも無事に完了できました。

お客様が、また1年より良い実績を上げることができるようお祈りいたします。

1月17日(NPО法人の名称変更)

今日は、手続き中のNPO法人の名称変更に関して認証書が発行されたので、

お客様にお渡ししてきました。

このあと名称変更に関する変更登記手続きを実施していただき、変更登記が

完了しましたら都庁に変更登記完了の報告などを行います。

引き続きしっかりとご支援して参ります。

1月14日(弥子新設申請)

今日は、ご依頼をいただいている一般乗用旅客自動車運送事業の車庫の新設申請の件で、

東京運輸支局に訪問してきました。

今回は、現在使用している車庫が所有者の都合により閉鎖が予定されているため

新たに賃貸借契約を締結した車庫の認可を受けるべく、準備をしてきました。

無事に申請が完了し、審査期間は、2ヶ月程度となります。
車庫の新設が認可となったら現在の車庫と入れ替えを行い、廃止する予定です。

引き続きご支援して参ります。

1月13日(車庫新設)

今日は、審査中の貸切バスの車庫新設に関する変更認可申請が、無事に認可となったので

東京運輸支局にて認可書の交付を受けてきました。

小型車両3台分の車庫の新設ができました。

これから貸切バス車両の増車を予定されていますが、空容量が拡大できましたので

問題なく増車ができる見込みです。

1月12日(特定整備認証)

今日は、無事に変更申請の審査が完了した自動車分解整備事業の特定整備の追加に関して、

無事に認証が下りたので、認証書の交付を受けてきました。


数年前に、自動車分解整備事業の認証を受けた会社様ですが、電子装置の整備も行うため

今回の申請を行いました。

特定整備を行うにあたり必要となる工具や設備を導入していただき、無事に認証となりました。

これから特定整備の認証を受けていることを示す黄緑色の看板の発注をいただきます。

これから自動車の整備も大きく変わっていく時代です。

電子装置の整備はもちろん電気自動車や水素自動車をはじめとした新しい自動車の整備など、

対応すべき事項は、満載です。

これからも整備工場さんのご支援を続けて行きたいと思います。


1月11日(運行管理者の選任届出)

今日は、旅客運送業のお客様よりご依頼のあった運行管理者の選任届出を行いました。

お客様は、貸切バス事業とハイヤー事業をされており、いずれも同じ方を選任しました。

特に、貸切バスは最低2名以上の運行管理者の選任が必須になっていますので、多くの運行管理者が

選任された状態にしておくに越したことはありません。

無事に運行管理者の選任ができましたので、引き続き安全運行に取り組んでいただければと思います。

1月7日(建設業許可申請)

今日は、ご依頼をいただいている建設業許可申請を実施しました。

今回は、経営管理者の経験を前職の経営者に準ずる地位の経験とご自身の個人事業主としての

経験により申請を行いました。

ご自身の確定申告の資料や通帳、請求書、前職の会社の通帳、請求書、稟議書、議事録など

多岐に渡る資料を提示して、建設業許可申請を実施することができました。

今回は幸いに前職がご兄弟が経営する建設会社だったため、何とか資料を揃えることができました。

通常は、協力を得ることができず頓挫していたと思います。

そういった意味では幸運だったと思います。

これから審査になり、追加資料の要請などの可能性もありますので、引き続きしっかりと

ご支援して参ります。


1月6日(宅建免許変更届け出)

今日は、商号変更を行った不動産会社さんの宅建免許の変更届出を行いました。

今回は、商号変更ですので、宅建免許証の書換えもあるため免許証の原本も持参して手続きを行いました。

1ヶ月程度で新しい宅建免許証が発行されます。

新しい宅建免許証の交付も行う予定ですので、引き続きご支援して参ります。

1月5日(仕事始め)

新年あけましておめでとうございます。

当社は、本日を仕事始めとさせていただきました。

 

毎年、年末年始になると多くのお客様と縁をいただき、仕事ができていることを

実感することが多いです。

日常からお客様や取引先の皆様との縁に感謝すべきですが、忙しさにかまけて

思い至らないこともあります。

 

今一度、仕事始めにあたり皆様のと縁に感謝し、本年も多くの縁をいただけるよう

粉骨砕身、尽力していきたいと思います。

 

皆様、本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

12月28日(仕事納め)

当社は、本日を仕事納めとさせていただきました。

少し残ってしまった仕事がありますので、完全に休むことはありませんが、

ひとまず年内の営業を完了しました。

本年もコロナ禍により今までと同じように動くことができない、という側面は

ありましたが、例年同様、多くのお客様にご用命いただくことができ、

心より感謝申し上げます。

また、新たな年に多くのお客様と縁をいただけるよう、またお客様からの

ご期待を応えることができるよう精進して参ります。

皆様、本年はありがとうございました。

また、来年もよろしくお願い申し上げます。


12月27日(本店移転)

今日は、本店兼営業所の所在地の移転があった会社様に訪問させていただきました。

こちらの会社様は、建設業と産業廃棄物収集運搬業をされています

いずれの許可も本店移転の際は、変更届出が必要になるためお伺いしました。

特に建設業許可は、新しい営業所の写真の提出が求められていますので、撮影もさせていただきました。

準備が整いましたら変更届出を実施します。

引き続きしっかりとご支援して参ります。

12月24日(事業用自動車等連絡書)

今日は、営業所の移転の認可が下りた会社様の手続きのため東京運輸支局に訪問しました。

ハイヤーと一般貸切と特定旅客の各車両の事業用自動車等連絡書の発行を行いました。
連絡書の有効期間は、1ヶ月間になりますので、早々に、車検証の変更を実施していきます。

引き続きしっかりとご支援して参ります。

12月23日(車庫変更の認可申請)

今日は、一般乗用旅客自動車運送業の車庫の変更認可申請を行いました。

今回は、使用していた車庫が立ち退きにより契約が終了したので、車庫の廃止の申請だけ実施しました。

世田谷区内の車庫でしたが、マンションが建つそうです。

数年前から話があり、事前に代替車庫の申請は完了し、認可済みですので、減少しても問題はありませんが、

トータルの収容能力は、減少しますので、増車はしにくくなります。

今後の増車は少し慎重に対応していきます。

12月22日(古物営業許可変更届出)

今日は、本店所在地と営業所を変更されたお客様の古物商許可の書換申請と変更届出を行いました。

古物商許可証に変更事項を記載してもらい無事に完了しました。

古物商許可証をお返しして無事に業務完了です。

12月21日(特定整備)

今日は、以前からご支援させていただいている認証工場さんからご依頼をいただいた特定整備を

行うための変更申請を実施しました。

こちらのお客様は、主に板金修理をされていますが、電子制御装置が関連したバンパーの

取り外しなどもあるので、特定整備の認証も取得することになりました。

無事に書類提出は、完了しましたが、追加の資料を要請されましたので準備して、

早々に提出します。

引き続きしっかりとご支援して参ります。

12月17日(通行認定)

今日は、申請中だった特殊車両通行認定申請が無事に認定となったので、

通行認定書の交付を受けてきました。

今回は、特定旅客運送業の営業所の移転に伴う車庫申請のための準備の

一環として特殊車両通行認定申請を行いました。

既存の営業所が世田谷区内になり、移転も世田谷区内か杉並区内にする

予定のため車庫の捜索に四苦八苦していました。

やっと見つけた車庫でしたが、道路幅員が狭く、車両制限令では通行が

されなかったため、通行認定を受けるべく特殊車両通行認定申請をいました。


車庫の問題がクリアになったので、移転する営業所も確定していただく予定です。

移転先の営業所と車庫の賃貸借契約の締結が完了したら変更認可申請を実施します。

引き続きしっかりとご支援して参ります。


12月16日(宅建変更申請)

今日は、商号の変更があった不動産会社さんに訪問してきました。

宅建免許は、商号や主たる営業所などの重要事項に変更があると変更申請を行い、

新しい宅建免許証の交付を受けることになります。

必要となり書類はそろいましたので後日、都庁で変更申請を実施します。

引き続きしっかりとご支援して参ります。

12月16日(宅建変更申請)

今日は、商号の変更があった不動産会社さんに訪問してきました。

宅建免許は、商号や主たる営業所などの重要事項に変更があると変更申請を行い、

新しい宅建免許証の交付を受けることになります。

必要となり書類はそろいましたので後日、都庁で変更申請を実施します。

引き続きしっかりとご支援して参ります。

12月15日(古物商許可申請)

今日は、ご依頼をいただいている古物商許可申請を実施しました。

軽貨物事業や貨物利用運送事業を営んでおられる会社様ですが、倉庫内作業の請負もされている中で、

フォークリフトなどの機械や什器設備の買い取りや再販の要望を受けることがあり、古物商許可の取得を

行うことになりました。

特に問題なく申請が完了しましたので、1ヶ月半ほどで古物商許可が取得できる見込みです。

引き続きしっかりとご支援して参ります。

12月14日(税理士先生)

今日は、私が駆け出しの頃、大変お世話になった税理士先生と久しぶりにお会いしてきました。

まだ、私が開業する前、相続専門のコンサルティング会社にいた頃、お世話になった先生です。

先生は、大きな税理士法人に勤務する税理士でしたが、独立することになったということで、

挨拶状をいただき、久しぶりにお会いさせていただきました。

お元気そうでした。


資産税や相続人に強い税理士先生ですので、また何かあれば協動できればと思います。

先生のこれからますますの発展を祈念しつつ、私も負けじと精進したいと思います。

12月13日(認証申請)

今日は、審査中の自動車整備工場の認証申請に関連して、運輸支局の現地調査がありましたので、同席してきました。

工場面積の計測や工具の確認などを行い、無事に完了しました。

特段の指摘事項などはありませんでした。

1ヶ月程度で、自動車分解整備事業の認証が下りる見込みです。

引き続きしっかりとご支援して参ります。

12月10日(貸切バス更新)

今日は、貸切バスの更新申請の件でご相談をいただきました。

今回のご相談は、来年夏以降、始まる2回目の更新申請の件でした

今回のお客様は、5年前に、第一陣として貸切バスの更新申請を行った会社様です。

申請内容など、大きな変更はありませんが、早めにご相談をいただきました。

まだ、申請期限まで半年以上ありますので、お客様と協力しながらじっくりと準備をして参ります。