5月20日@(戦略法務)

今日は、法務業務のアウトソーシングをご提供させていただいている

フランチャイズ本部で戦略法務についてミーティングをしてきました。

先日に続いてのミーティングです。

前回のミーティングはブレスト形式でざっくばらんに検討しました。

今回は話し合われた内容の中から重要課題を選別して、より深く検討

しました。

戦略法務という視点から重要とされたのは、

@ 与信管理

A 加盟店企業再生

B ファイナンス法務

C リスクマネジメント

D 内部統制システム

E 知的財産権管理

などでした。

これらをより深く検討して短期的に取り組む課題、中長期的に取り組む

課題などに更に選別しました。

今日は具体的な方法論までの検討はできませんでした。

来月には再度ミーティングを実施します。

今後、こちらのフランチャイズ本部の中期経営計画と戦略法務の方向性の

連動性を図っていきます。

ともすれば理論が先行してしまいがちですが、しっかりと客観的判断をしながら

法務業務を戦略的に進め、フランチャイズ本部の経営計画に重要な役割を

担えるよう組み立てていきたいと思います。