9月29日(フランチャイズ加盟店)

今日は先日からメールやお電話でご相談いただいているフランチャイズ加盟店の

お客様とお会いしてきました。

 

詳しいご相談内容をご紹介することはできませんが、加盟したフランチャイズ本部を

退店し、ご自身でお店を運営する場合の「競業避止」についてです。

こちらのお客様が加盟されていたフランチャイズ本部は、お話をお伺いする限り、

フランチャイズ本部としての体をなしておらず、お客様も苦渋の決断で契約解除する

ことにされたそうです。

しかし、フランチャイズ加盟契約書には、契約解除後、2年間は同業種を営んでは

ならないという定めがあります。

 

お客様は同業種を経営しようというお考えですので、この点でフランチャイズ本部と

トラブルになってしまう恐れがあります。

この点をうまく解決できるようご支援させていただくことになりました。

 

今後は、想定できるリスクを分析しながら様々な手法を用いて解決へ向けて動いて

行きたいと思います。