2月14日(社会保険労務士)

今日は、社会保険労務士資格を持つ大学時代からの友人と

会いました。元気そうで何よりでした。

彼も資格を活かして、知識を習得しながら実務をこなしているそうです。

正に理論と実践です。

私たちのように資格で仕事をしているビジネスマンは、常に知識を

習得してそれを仕事に活かしていかなくてはならないと思います。

私たちの存在価値は一般の人が容易に習得できない、知識や経験を

提供できるところにあると思います。

そのためには、日々知識の習得と実践を繰り返していかなくては、

と再認識しました。

2月17日(フランチャイズトラブル)

今日は、『フランチャイズトラブル』という書籍を読破しました。

衝撃的なタイトルですが、私のようなフランチャイズ実務家には

非常にためになる書籍でした。

フランチャイズにまつわる本部と加盟店間のトラブルを類型化し、

1つ1つの原因や対処方法がまとめられている良書です。

フランチャイズ本部の法務部は、トラブルが報告されたりなかなか

大変な部署ですが、前職での経験を今一度、まとめる良い機会に

なりました。

トラブルの種類や形態をまとめて、FC加盟契約書リーガルチェックに

活かして行きたいと思います。